パタットテーブルを利用した感想

通常の折りたたみテーブルと比べると?

普通の折りたたみテーブルは、足を4つパタンパタンと畳むタイプが主流ですが、パタットテーブルだと1回で畳めるので、畳む手間が結構違います

畳むなんてそんなに頻度ないでしょ?といえばそうなんですが、やっぱり折りたたみテーブルには折りたたみテーブルとしての利用方法があるので、そのちょっとした差が結構大きかったりします。

パタットテーブル


薄さは折り紙つき

やっぱりパタットの一番のメリットは、「折りたたんだ時の薄さ」ですね。この良さはパタットテーブルにも生かされていて、畳んだ時にすごく薄いです!

折りたたみテーブルはどうしても足の部分が邪魔になるので結構な厚みになりますから、この薄さが「車に入れっぱなしにしても邪魔にならない」「持ち運びやすい」「スマートに片付く」というメリットに繋がります。

折りたたんだ時に、持ち運びやすい持ち手が出てくるのも良いですね!

パタットテーブルを畳んだ様子


持ち運び用としては?

大サイズで2kg、ミニサイズで1.2㎏という重量はテーブルとしては凄く軽いという印象です。付属のバックで持ち歩いても良いですし、テーブルも畳んだ状態で持ち手があるので、そのまま持ち運べますよ。

パタットミニ2個ぐらいなら、パタットテーブルに付属の袋に一緒に入りますし、その状態でも結構軽いのでアウトドア用としては最適グッズかも?と思います。

パタットテーブルを持ち運ぶ女性

パタットテーブルミニを持った様子です。通常のパタットテーブルより一回り小さいです。

よく見かける折りたたみテーブル

キャンプでよく見かける折りたたみテーブルの定番といえばこんなのではないですか?

結構重いというのが印象ですが、大体10㎏位あります。キャンプに持って行ってその場でずっと利用するのであれば良いですが、行楽地で持ち運ぶにはちょっと… という重さですね‥

よく見かけるキャンプ用のテーブル


見た目も結構オシャレなのもgood!

折りたためて軽いのも良いですが、見た目も結構オシャレですよ!

形状も可愛いですし、色合いも折りたたみ椅子パタットと合うように、ネイビーとホワイトのみというのも「結構考えてるな~」と感心してしまいます。

パタットテーブルとパタットミニ


サイドにフックも

パタットテーブルのサイドには、買い物袋を引っ掛けるフックもついています。ゴミ袋を付けたり等、ちょっと便利な利用も可能ですよ。

パタットテーブル


上に座るのはダメですよ…

テーブルなので、上に座る人はいないと思いますが… 私が居間でパタットテーブルを利用していたのですが、パタットを知っているお客さんが来客され、「おっ新しいの出たんだ、へ~」といってパタットテーブルに腰かけてしまいました。

案の定パタットテーブルはぐちゃっと変形してしまいました(汗 すぐに元通りになりましたが、調べてみると耐荷重量30㎏なので小さい子供さんなら大丈夫なのかな?まぁ座る用で利用される方はいないと思いますが…

パタットテーブルの販売について

パタットテーブルの取り扱い店舗は非常に少なく、ホームセンター等で購入するのは非常に困難です。楽天等の通販を利用することでお安くお手軽に購入が可能です。



↓詳しい口コミはこちら↓